2022.03.31

レバンガ北海道が「FiNANCiE」でトークンの新規発行と販売を開始

国内外のバスケ情報をお届け!

 ブロックチェーン技術を利用したクラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェは、レバンガ北海道のトークンの新規発行と販売を開始したと発表した。

 トークンはクラブへの応援の「しるし」や「証」の役割を果たしている。単に支援の証になるだけでなく、保有することでクラブ発の投票企画への参加や、トークン保有者限定の特典への応募ができるなど新しい体験ができるデジタル上のアイテムだ。

 レバンガトークンを購入することでクラブ運営の支援が可能。トークンはポイントのように数量を持つもので、保有者のニーズに応じて価格が上下するといい、保有者が増えると価値が高まる可能性もあるとのこと。サポーターにとっても初期から応援している証や継続的に応援するモチベーションにつながる、新しい応援の形となっている。

 フィナンシェではトークン保有者限定の投票企画を定期的に行うといい、ホームゲームでの選手入場曲やオリジナルグッズの投票などを予定しているという。また、初期販売では折茂武彦氏の引退を記念したNFT付き特典も登場するとのこと。

 今回の発表にあたり、北海道の折茂代表取締役社長は以下のとおりコメントしている。

「日頃よりレバンガ北海道に対し、温かいご支援・ご声援を賜り、誠にありがとうございます。

 この度、フィナンシェ様とご一緒に、トークンを活用した新たな取り組みをスタートさせていただくこととなりました。これまでもファンクラブやオンラインサロンなど、様々な形でつながりを深めるためのツールを活用し、ブースターの皆さまに喜んでいただけるよう進めて参りましたが、今回のトークン事業は、より「共創」という形を強調し、クラブとトークンホルダーの皆さまで一緒に何かを創りあげていく、という新たなつながりを深化させていければと考えております。

 是非皆さまとともに、レバンガ北海道をより良いクラブにしていきたいと思っておりますので、ご参加を心よりお待ちしております」

■FiNANCiE(フィナンシェ)とは
株式会社フィナンシェは、ブロックチェーン技術を活用した、NFT事業やクラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」を展開しており、トークン(FT&NFT)の発行、企画・運用により新しい価値を生み出すトークンエコノミーの実現を目指しております。現在、100名以上の発行者(個人、クラブ、プロジェクト)実績があります。

フィナンシェ|FiNANCiE https://financie.jp/
アプリ:App Store(対応OS:iOS 13.0以上)
https://apps.apple.com/jp/app/financie/id1470196162
アプリ:Google Play(対応OS:Android 6.0以上)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.financie.ichiba

会社名      株式会社フィナンシェ
代表者      國光 宏尚
設立日      2019年1月
所在地      東京都渋谷区26-1セルリアンタワー15F
お問い合わせ先  https://bit.ly/2TLINyc

BASKETBALLKING VIDEO