2023.11.22

レバンガ北海道、U18所属の2選手をユース育成特別枠として登録…最短エントリー予定は12月30日

北海道が内藤耀悠、阿部竜大をユース育成特別枠として登録 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 レバンガ北海道は11月21日、レバンガ北海道U18に所属する内藤耀悠阿部竜大の2選手をユース育成特別枠として選手登録することを発表した。

 高校3年生の内藤は、191センチ97キロのスモールフォワード。世代別日本代表として多くの国際大会を経験すると、北海道では2022年11月に当時のBリーグ最年少出場記録を更新した。

 高校2年生の阿部は、174センチ64キロのポイントガード。内藤同様にU15時代から北海道の育成組織に在籍し、優勝を飾った「B.LEAGUE U18 CHAMPIONSHIP 2022」をはじめ多くの大会に出場した。

 なお、U18の大会が続くこともあり、ユース育成特別枠としての選手登録手続きは12月末予定。最短エントリーは12月30日に北海きたえーるで行われる富山グラウジーズ戦だという。

BASKETBALLKING VIDEO