2023.12.05

広島のニック・メイヨが「左足捻挫」…A東京戦で負傷交代も早期復帰の予定

広島のニック・メイヨ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 B1西地区の広島ドラゴンフライズは12月5日、ニック・メイヨが「軽度の左足関節捻挫」と診断されたことを発表した。なお、クラブは「早期復帰予定」としており、幸い長期離脱にはならない見込みだという。

 アメリカ出身で現在26歳のメイヨは、206センチ113キロのセンター兼パワーフォワード。2021-22シーズンから広島でプレーしており、移籍3年目の今シーズンは、ここまで16試合に出場し、1試合平均13.9得点6.5リバウンド2.8アシストをマークしている。

 バイウィーク明けの第9節・アルバルク東京との2連戦はいずれも先発出場していたものの、3日の第2戦、第4クォーター残り7分に左足首を捻って転倒。しばらく立ち上がることができず、状態が心配されていたが、最後は自力で歩いてコートを後にしていた。

BASKETBALLKING VIDEO