2024.03.01

秋田がスティーブ・ザックをILから抹消…“短期契約”のアンジェロ・チョルは戦線離脱

秋田のチョルとザック[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 B1東地区の秋田ノーザンハピネッツは3月1日、アンジェロ・チョルをインジュアリーリスト(IL)に登録し、スティーブ・ザックを同リストから抹消した。

 南スーダン共和国出身で現在30歳のチョルは、206センチ102キロのパワーフォワード。今シーズンは富山グラウジーズで開幕を迎えていたものの12月に退団し、翌1月にスティーブ・ザックが負傷離脱した秋田と短期契約を締結。移籍後は8試合に途中出場し平均5.5得点5.1リアウンドをマークしていたが、この度「右膝軟骨損傷」のためIL入りすることが決まった。

 一方、チョルと入れ替わる形でILから抹消されたアメリカ出身31歳のザックは、211センチ111キロのセンター。昨シーズンから秋田でプレーしており、今シーズンは「左足底腱膜部分損傷および左足内在筋損傷」でIL入りするまで30試合に出場。1試合平均8.8得点8.7リバウンド3.0アシストをマークしていた。

 なお、秋田はチョルの加入を発表した1月25日時点で、「チョル選手との契約はスティーブ・ザック選手が復帰するまでの短期契約」としていたが、この日のIL登録抹消に関する発表時点でチョルの去就に関するリリース情報はなし。バイウィーク明け最初のカードとなる今週末の第24節は、敵地で名古屋ダイヤモンドドルフィンズと対戦する。

BASKETBALLKING VIDEO