2024.03.14

【B2第26節 見どころ】優勝争いにタフさが要求される福岡は強行日程をサバイブできるか?

2ゲーム差で西地区1位の滋賀を追う福岡[写真]=B.LEAGUE

 月・火曜という変則日程で前節のホーム戦を消化したライジングゼファー福岡は、今節もホームながら中2日という強行軍で福島ファイヤーボンズと対戦。試合数の多い3月は、福岡は他チーム以上にタフさが問われる。

 第2節以来の対戦となった滋賀レイクスとの前節は、クロスゲームの第1戦を2点差で勝利。連勝すれば順位を入れ替えて西地区首位に返り咲き、対戦成績の勝ち越しも決まると同時に、プレーオフ進出が確定するところだったが、第2戦はあと一歩のところまで迫りながら、最後は11点差をつけられて敗れた。第30節に残されている最後の直接対決は大きな山場となりそうだ。

 福島は、第14節にも1つ土をつけた越谷アルファーズから前節第1戦で再び白星を奪取。前半だけで8本成功した3ポイントシュートが、第4クォーターの勝負どころでも効果的に決まった。第2戦は第2クォーターの32失点を挽回できず敗れたが、プレーオフ進出争いに向けて貴重な1勝を得ることはできた。

 第9節の対戦では、福島が2戦とも70点未満に抑えられた。失点がリーグで最も少ない福岡のディフェンスを崩すには、成功率でリーグ2位のフリースローを1本でも多く打ちたいところ。相手の試合間隔が短く、疲労が蓄積されている点を利用し、フィジカルコンタクトで先手を取って試合を優位に進めたい。グレゴリー・エチェニケテレンス・キングのペイントエリアでの働きを、これまで以上に大きなアドバンテージにすることができるか。

福島はテレンス・キングの活躍にも期待[写真]=B.LEAGUE


 滋賀に連敗した後、2節続けて1勝1敗に終わっている越谷は、久しぶりの連勝を期してベルテックス静岡を迎え撃つ。その静岡は、連敗すれば勝率で並ばれてしまうバンビシャス奈良戦で第1戦を1点差で落としたが、第2戦はリベンジして2ゲーム差を維持し、直接対決を得失点差で上回って終えた。直近7試合で平均6.6アシストの岡田雄三は、第6節の対戦時もオールラウンドに活躍しており、越谷は岡田を自由にプレーさせないことが重要だ。

 早々に東地区優勝を決めた前々節から一転、アルティーリ千葉神戸ストークスとの第2戦に敗れ、17連勝でストップ。直近5試合のうち3試合が90失点以上とディフェンス面に課題がある。今節対戦する青森ワッツは直近5試合中3試合で90得点以上を挙げており、第22節の対戦もA千葉が連勝したとはいえ、第1戦で105-96とハイスコアな展開に持ち込まれた。ディフェンスの立て直しを図るか、あえてハイスコアゲームに勝機を見出すか、A千葉の戦略に要注目だ。

A千葉のオフェンスをけん引するブランドン・アシュリー[写真]=B.LEAGUE


 プレーオフ進出が決まった状況で福岡戦に臨んだ滋賀は、連勝が8で止まったものの、第2戦を取り返して地区首位の座は守った。4節ぶりにホームに戻った岩手は、第1戦で今シーズン最多の95得点を奪い、青森を2点差で撃破。第2戦は延長の末に4点及ばなかったが、マルティン・クラムポルを欠く状況で粘り強く戦えている。第13節の対戦で6点差と冷や汗をかいた滋賀としても、岩手の組織力には万全の対策が不可欠となるだろう。

文=吉川哲彦

■B2第26節試合日程
越谷アルファーズ vs ベルテックス静岡(@ウィング・ハット春日部)
GAME1:3月15日(金)19時~ GAME2:3月16日(土)14時~

ライジングゼファー福岡 vs 福島ファイヤーボンズ(@照葉積水ハウスアリーナ)
GAME1:3月15日(金)19時~ GAME2:3月16日(土)14時~

アルティーリ千葉 vs 青森ワッツ(@千葉ポートアリーナ)
GAME1:3月16日(土)15時~ GAME2:3月17日(日)15時~

神戸ストークス vs 新潟アルビレックスBB(@ワールド記念ホール)
GAME1:3月16日(土)16時~ GAME2:3月17日(日)14時~

山形ワイヴァンズ vs 愛媛オレンジバイキングス(@山形県総合運動公園)
GAME1:3月16日(土)16時~ GAME2:3月17日(日)14時~

バンビシャス奈良 vs 熊本ヴォルターズ(@金魚スクエア)
GAME1:3月16日(土)17時~ GAME2:3月17日(日)14時~

滋賀レイクス vs 岩手ビッグブルズ(@滋賀ダイハツアリーナ)
GAME1:3月19日(火)19時~ GAME2:3月20日(水)14時~

アルティーリ千葉の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO