2024.05.23

新潟アルビレックスBBのケイシー・オーウェンズHCが退任…「皆さまへ感謝の意を表します」

2023−24シーズン、新潟の指揮を執ったケイシー・オーウェンズHC [写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 新潟アルビレックスBBは5月23日、ケイシー・オーウェンズヘッドコーチの退団を発表した。

 オーウェンズHCはNBAの下部リーグや中国でヘッドコーチを務めたほか、2016-17シーズンから2季に渡ってロサンゼルス・レイカーズのアシスタントコーチに就いた経歴を持つ。

 新潟としてB1から初めてB2に降格した今シーズンは、開幕から勝ち星に恵まれず、7勝53敗で終了。これにより新潟はB3への降格が決まっている。

 今回の発表に際し、オーウェンズHC、新潟の糸満森人社長は以下のようにコメントをした。

▼オーウェンズHC コメント
新潟アルビレックスBBに関わる全ての皆さまへ感謝の意を表します。新潟アルビレックスBBでヘッドコーチを務めさせていただき、ありがとうございました。新潟アルビレックスBBがますます魅力あるチームに発展することを心より祈念しております。本当にありがとうございました」

▼糸満社長 コメント
ケイシー・オーウェンズ氏は、ヘッドコーチという重責を担い、若い選手たちの指揮をとってくれていたことに感謝いたします。敗戦が続く中、チームを一つにまとめるべく奮励し、またブースターの皆様の期待に応えるために最後まで諦めることなく戦ってくれていました。この度、新潟アルビレックスBBを去ることになりますが、クラブを代表してケイシー・オーウェンズ氏の今後益々のご活躍を祈念いたします」

新潟アルビレックスBBの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO