2023.06.08

仙台大附属明成の佐藤久夫氏が逝去…八村塁を筆頭に多くの名選手を輩出

高校バスケ界の名将がこの世を去った [写真]=伊藤大允(写真は2021年のウインターカップ)
バスケ情報専門サイト

 6月8日、仙台大学附属明成高校(宮城県)の佐藤久夫コーチが逝去した。享年73。

 佐藤氏は仙台高校、日本体育大学を経て、宮城県内で教員としてのキャリアをスタート。1986年から母校を指導し、1999年からウインターカップ2連覇を達成した。2005年に明成高校(現仙台大附属明成)のコーチに就任。これまで八村塁(ロサンゼルス・レイカーズ)をはじめ、志村雄彦氏(現仙台89ERS代表取締役社長)、安藤誓哉島根スサノオマジック)、八村阿蓮群馬クレインサンダーズ)など数多くの名選手を輩出し、直近でも山﨑一渉ラドフォード大学)や菅野ブルースステットソン大学進学予定)をアメリカに送り出した。

 6月11日に通夜、同12日に葬儀が宮城県仙台市内の斎場で営まれることになっている。

BASKETBALLKING VIDEO