2018.03.08

U16アジア選手権の組み合わせが決定、日本は韓国らと同組に

国内外のバスケ情報をお届け!

 日本バスケットボール協会(JBA)は3月7日、「FIBA U16 Asian選手権大会2017」の組み合わせを発表した。

 男子U16日本代表が出場するU16アジア選手権は、4月2日から8日にかけて中国の広東省で開催。日本は、韓国、レバノン、インドの3チームと同じグループDに入った。

 なお、同大会で上位4チームに入ると、6月30日からアルゼンチンで行われる「FIBA U17バスケットボールワールドカップ 2018」の出場権を手にする。

■グループA
中国、ニュージーランド、香港

■グループB
オーストラリア、フィリピン、マレーシア

■グループC
イラン、チャイニーズ・タイペイ、マカオ

■グループD
韓国、日本、レバノン、インド

BASKETBALLKING VIDEO