2024.06.15

「カリーブランド」に仲間入りした富永啓生…カリー本人もInstagramで歓迎の反応

カリーがブランドの新契約者にメッセージ[写真]=Getty Images
バスケ情報専門サイト

 6月14日に発表されたスポーツメーカー・アンダーアーマーの「カリーブランド」と、バスケットボール男子日本代表富永啓生のパートナーシップ契約締結。日本を代表するシューターが、自身の憧れでもあるステフィン・カリーゴールデンステイト・ウォリアーズ)のブランドに仲間入りを果たした。

 アメリカ国外の選手としては、同ブランドの初契約者となった富永。ブランドの中心選手であるカリーとは、2018年に開催された「UA BASKETBALL TOUR 2018 TOKYO」で初めて対面し、その後もクリニックや対談などでも共演している。SNS上でも交流を深めていた2人だが、今回の発表後もカリーがInstagramのストーリーでメッセージを贈った。

「ケイセイ、君を誇りに思う! これからもハードに取り組み、そして謙虚であってくれ。それが『Underrated(カリーの別ブランド)』、そして『カリーブランド』を体現することだ。2018年に東京であった君との出会いは最高だったし、また再会できると確信してるよ。やるべきことをやろう!」

同ブランドの最新シューズ・「カリー11」[写真]=Getty Images

 契約締結のリリースにおいて、富永は「僕の夢の1つでもあった」と同ブランドへの仲間入りにコメント。自身がロールモデルとするNBA屈指のタレントが主宰するブランドということもあり、 「『カリーブランド』の選手として、自分の武器であるシュートにさらに磨きをかけ、自分の大きな夢であるバスケットボール最高峰のリーグでプレーできるように頑張ります」と強く意気込んだ。

 トップエンドーザーのカリー、ディアロン・フォックス(サクラメント・キングス)、マイレイジア・フルワイリー(サウスカロライナ大学/NCAA)に続き、4人目のメンバーとして“ファミリー”に加入した富永。今回の契約をモチベーションアップにつなげ、NBA入りに向けて引き続きまい進してもらいたい。

富永 啓生の関連記事

男子日本代表の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO