2020.06.04

バスケ選手のペット大公開! 稲井桃子(デンソーアイリス)「かけがえのない大切な家族です!」

稲井選手の愛犬・ジャルくん[写真]=本人提供
国内外のバスケ情報をお届け!

 2020-21シーズンの開幕に向けて動き出しているBリーグとWリーグの選手たち。新たなシーズンにコートで躍動する日を夢見て、現在は地道なトレーニング、そして時にリラックスタイムを過ごしているでしょう。

 そんな選手たちの癒しとなるキュートな愛犬や愛猫を大公開! デンソーアイリスのポイントガードとしてチームを引っ張る稲井桃子選手は、家族の一員として惜しみない愛情を注ぐ愛犬ジャルを紹介してくれました。

[写真]=本人提供

デンソーアイリス#15 稲井桃子

種類/名前:ミニチュアダックスフンド(10歳♂)/ジャル

「名前の由来は姉がお笑いコンビのジャルジャルが大好きだったので、ジャルと名付けました。よく航空会社のJALから採ったの?と聞かれますが、違います(苦笑)。

 実家で飼っているので、帰省すると毎回玄関でお出迎えしてくれます。「さんぽ」と「まんみ(ご飯)」の言葉が分かるみたいで、この2つの言葉を話すと、すごくハイテンションになるのがとてもカワイイです。

 寝るときは私の布団の中に入ってくるし、トイレに行くときもついてくるので、家の中ではずっと一緒にいます。元気な姿にとても癒されますし、私にとってかけがえのない大切な家族です」

プロフィール
稲井桃子(いない・ももこ)
1995年3月13日生まれ/神奈川県出身/165センチ
金沢総合高校時代はインターハイ優勝を経験。同校を卒業後、2013年にデンソーアイリスに入団した。攻防においてスピードと上手さを持ち合わせるガードで2018年には女子日本代表候補にも選出された。コートネームはモア。

[写真]=本人提供

#バスケフェスタ2020のバックナンバー