2023.11.27

「2年後に間違いなく…」上原浩治氏が身長230センチ超の有望株と衝撃ツーショット公開

U19W杯の日本代表戦では12分の出場で10得点を挙げたリユー[写真]=fiba.basketball
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月26日、メジャーリーグでも活躍した元巨人の上原浩治氏が自身のXアカウント(@TeamUehara)を更新し、バスケットボール界の有望株とのツーショット写真を公開した。

 上原氏は「この身長差よ。俺も186cmあるんだけどなぁ~」と、1枚の写真を投稿。上原氏の横に並ぶ少年は、17歳のオリヴィエ・リユー。上原氏の息子・一真と同じアメリカ・IMGアカデミーに在籍するバスケットボール選手だ。

 驚くべきはその身長。U19カナダ代表の一員として今年6月に開催された『FIBA U19 バスケットボールワールドカップ』出場時の登録では、身長7フィート7インチ(約231センチ)とされており、2020年12月には『最も身長が高い10代男性』としてギネス世界記録(当時226.9センチ)にも登録されている。

 元プロ野球選手の上原氏は、日本球界内でも大柄な部類に入るアスリートだったが、身長231センチのリユーと並ぶと、45センチもの身長差が顕著に現れる結果に。ファンからは「上原さんでかいのに小さく見える」「上原さんが子供に見える」「上原さんも大きいでしょ??すごい身長差!!!」など、驚きのコメントが寄せられた。

 上原氏は「2年後に間違いなくNBAに行くって言われてるみたい 10代で世界一背の高い子らしいよ」と、有望株のリユーを紹介。驚きの感情も交えながら、将来性豊かな少年に期待を寄せた。

BASKETBALLKING VIDEO