2021.03.02

マーベリックスがマジックに勝利し連勝…ドンチッチが33得点10リバウンドと活躍

33得点10リバウンドを記録したドンチッチ(写真は2月28日)[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月2日(現地1日)、NBAでは各地で7試合が行われ、ダラス・マーベリックスはアウェーでオーランド・マジックと対戦した。

 第1クォーターを29-33とリードされて終えたマーベリックスは、続く第2クォーターは立ち上がりから積極的に攻撃を仕掛け、第2クォーター残り10分1秒にジョシュ・リチャードソンの3ポイントシュートが決まって逆転に成功。その後は互いに点の取り合いとなるも、ルカ・ドンチッチらの活躍で抜け出したマーベリックスが61-58とリードを得てハーフタイムへ。

 第3クォーターは開始直後にマジックのエバン・フォーニエに3ポイントシュートを決められ、同点に追いつかれる。しかし、ここでもドンチッチの活躍が光り、逆転を許さない。第3クォーター終盤にはジェイレン・ブランソンのジャンプシュートが決まり、95-86とリードを広げて最終クォーターへ。

 第4クォーター、勢いづくマーベリックスは、ドンチッチ、ブランソンらがさらに加点し点差を広げる。対するマジックも追い上げを図るが、第4クォーターで一度もリードを譲らなかったマーベリックスが130-124で勝利した。

 マーベリックスはドンチッチの33得点10リバウンド、ブランソンの24得点などを筆頭に多くの選手が活躍。対するマジックはブーチェビッチが29得点15リバウンドのダブルダブル、フォーニエが26得点を記録するなど奮闘したものの、悔しい敗戦となった。

■試合結果
ダラス・マーベリックス 130-124 オーランド・マジック
DAL|29|32|34|35|=130
ORL|33|25|28|38|=124

BASKETBALLKING VIDEO