2024.02.24

ウォリアーズのスティーブ・カーHCが2年約52億円の巨額な延長契約に合意

延長契約合意と報じられたカーHC[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月24日(現地時間23日)。ゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)が、2年3500万ドル(約52億5000万円)の延長契約に合意したと『ESPN』が報じた。

 これはカーHCの代理人を務める『Priority Sports』のリック・スミスらが同メディアへ伝えたもので、2024-25、2025-26シーズンに受け取る年平均1750万ドル(約26億2500万円)という年俸は、NBAの指揮官として史上最高額となる。

 就任10シーズン目のカーHCは、先日レギュラーシーズン通算500勝に到達しており、ウォリアーズで4度の優勝を果たし、NBA史上最も偉大な15人のコーチにも選ばれてきた。

 ウォリアーズはクレイ・トンプソンが今シーズン終了後に契約満了を迎えるのだが、ステフィン・カリードレイモンド・グリーンアンドリュー・ウィギンズとカーHCが2025-26シーズンまで契約下に入ることとなった。

BASKETBALLKING VIDEO