2018.03.10

【特集】写真で振り返る渡邊雄太のNCAA4年間

国内外のバスケ情報をお届け!

3月9日(現地時間8日)、渡邊雄太のNCAAでの4シーズン目が終了した。尽誠学園高校(香川県)からセント・トーマス・モア・スクールを経てジョージワシントン大学に進んだ男は、1年目となった2014-15シーズンから1試合平均22.5分間のプレータイムを獲得。徐々に出場時間を伸ばすと、今季はレギュラーシーズン1試合平均36.7分間の出場で同16.6得点6.3リバウンド1.6アシスト1.6ブロックを挙げ、アトランティック10カンファレンス(A10)の最優秀ディフェンス選手賞にも選出された。A10トーナメントでは、2回戦の試合中に右足首をねん挫して負傷交代。チームも63-70で敗れ、大学バスケットを終えた。バスケットボールの本場で成長を遂げた渡邊の4シーズンを写真で振り返る。
 

■2014-15シーズン
1試合平均22.5分出場7.4得点3.5リバウンド0.6アシスト0.6ブロック0.4スティール

・2014年11月21日(vsバージニア大学)

・2014年11月26日(vsロングウッド大学)

・2014年11月29日(vsシートンホール大学)

・2014年12月30日(vsバージニア軍学校)

・2015年3月7日(vsマサチューセッツ大学)

 

■2015-16シーズン
1試合平均27.7分出場8.4得点4.0リバウンド1.4アシスト1.1ブロック0.6スティール

・2015年11月16日(vsバージニア大学)

・2015年12月19日(vsセント・ピーターズ大学)

・2015年12月19日(vsセント・ピーターズ大学)

・2016年1月3日(vsフォーダム大学)

・2016年3月31日(vsヴァルパライゾ大学)

 

■2016-17シーズン
1試合平均35.1分出場12.2得点4.8リバウンド2.5アシスト1.1ブロック1.1スティール

・2016年11月11日(vsメリーランド大学イーストショア校)

・2016年12月30日(vsセントジョセフ大学ペンジルバニア校)

・2017年1月18日(vsデュケイン大学)

・2017年2月8日(vsバージニア・コモンウェルス大学)

・2017年3月9日(vsセントルイス大学)

 

■2017-18シーズン
1試合平均36.7分出場16.6得点6.3リバウンド1.6アシスト1.6ブロック0.8スティール

・2017年12月30日(vsセントジョセフ大学ペンジルバニア校)

・2018年2月3日(vsデビッドソン大学)

・2018年2月28日(vsフォーダム大学)

・2018年2月28日(vsフォーダム大学)

・2018年3月8日(vsセントルイス大学)

BASKETBALLKING VIDEO