2019.02.28

ライジングゼファー福岡、九州リーグで最優秀選手に輝いた鈴木龍雄と特別指定選手契約

国内外のバスケ情報をお届け!

 ライジングゼファー福岡は2月28日、九州産業大学の鈴木龍雄と特別指定選手契約を締結したことを発表した。

 183センチ85キロの鈴木は、沖縄県出身の現在22歳。九州産業大4年次の「第68回西日本学生バスケットボール選手権大会」では優秀選手賞に選出されたほか、「第25回全九州大学バスケットボールリーグ」では最優秀選手賞に輝き、チームを優勝へ導いた。

 福岡加入が決まった鈴木は、クラブの公式HPにて「シーズン途中ではありますが、ハッスルプレーでチームの勝利に貢献したいと思います!ライジングゼファーフクオカのコーチ・選手・スタッフの皆さん、そして福岡ブースターの皆様への感謝の気持ちを忘れずに全力でプレーしますので、ご声援を宜しくお願いします!」とコメント。

 また、代表取締役社長を務める神田康範氏は「福岡の地で努力しきたプレーヤーが、ここ福岡のプロチームで活躍の場を手にしてくれたことは素直にうれしく、彼のライジングゼファーフクオカでの活躍は次世代に夢を与えるものになると思います。ただ、ここからはプロの世界です。さらにシビアな戦いが待っていると思いますが、実力とバイタリティーで是非、確固たるポジションを築いてほしいと期待しております」と鈴木を紹介した。