2023.01.27

【B1第20節&B2第19節 WINNER予想】注目カード解説&対象全カード展望!

宇都宮vs広島などB1第20節の注目3カードを紹介 [写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 1月27日から29日にかけて、各地でB1第20節、B2第19節が行われる。

 今回はB1第20節の中から注目の3試合をピックアップ。対象全カードにおける勝利チームと点差の予想とともに、ピックアップした3試合の見どころをお届け。1口200円から購入できる『WINNER』に挑戦し、B.LEAGUEをもっと楽しもう。

※WINNER予想はバスケットボールキング独自の内容であり、独立行政法人日本スポーツ振興センターとの関連性はございません

【B1第20節全カード】WINNER予想展望

WINNER公式サイトで購入する

【PICK UP GAME①】レバンガ北海道(HOME)vs川崎ブレイブサンダース(AWAY)
試合日:1月28日(土)、1月29日(日)

【本命予想】[12]アウェイ勝利 10~14点差
【対抗予想】[13]アウェイ勝利 15~19点差

 北海きたえーるで行われるレバンガ北海道vs川崎ブレイブサンダースの今シーズン初対決は、アウェイの川崎に軍配が上がると見た。昨シーズン、川崎は北海道と4試合戦い、1度だけ黒星を喫したが、B.LEAGUE初年度2016-17シーズンからの対戦を振り返ると、計3回しか負けていない。今シーズンの成績でも北海道が8連敗中の7勝25敗に対し、川崎は19勝13敗。敵地ではあるが、相性のいい相手から確実に白星を重ねたいところだ。

 そのためにはリバウンド争いで主導権を握り続けたい。川崎が1試合平均39.1リバウンドを挙げているのに対し、北海道は同34.2リバウンド。ニック・ファジーカスジョーダン・ヒースがゴール下での競り合いを制すことはもちろん、相手選手ではケガから復帰したドワイト・ラモスのリバウンドにも警戒が必要だ。

 川崎が快勝を収めるには、マット・ジャニングがカギを握るだろう。年末からコートに戻ってきた彼は、徐々に調子を取り戻して攻撃をけん引する存在に。厳しいマークが予想されるなか、今節も得意の3ポイントシュートで相手の脅威となれるか。

WINNER公式サイトで購入する

【PICK UP GAME②】宇都宮ブレックス(HOME)vs広島ドラゴンフライズAWAY)
試合日:1月28日(土)、1月29日(日)

【本命予想】[2]ホーム勝利 4~6点差
【対抗予想】[1]ホーム勝利 1~3点差

 B.LEAGUE開幕以降、宇都宮ブレックスが初めてブレックスアリーナ宇都宮に広島ドラゴンフライズを迎え撃つ。相手は西地区首位争いを繰り広げている強敵だが、今節はホームの宇都宮が競り合いを制すと予想した。

 ニック・メイヨドウェイン・エバンス辻直人などを擁する広島は、1試合平均84.0得点と高い攻撃力を誇るチーム。一方、宇都宮は強固なチームディフェンスが最大の武器であるため、試合の行方はどちらが自分たちの強みを発揮できるかにかかっている。

 宇都宮は4連勝中とチーム状態が上向き。2023年に入ってからは未だ80失点以上を喫した試合がなく、本来の守備力を発揮できている印象だ。勝利する上で特に警戒しなければならない選手は、広島のポイントガードを務める寺嶋良か。彼は昨シーズンの宇都宮戦で1試合25得点をマークし、直近4試合連続で2ケタ得点の活躍を見せている。持ち前のスピードでコートを駆け回る寺嶋を、鵤誠司がどう封じるかが大きなポイントになるだろう。

WINNER公式サイトで購入する

【PICK UP GAME③】名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(HOME)vs信州ブレイブウォリアーズ(AWAY)
試合日:1月28日(土)、1月29日(日)

【本命予想】[3]ホーム勝利 7~9点差
 【対抗予想】[5]ホーム勝利 15~19点差

 中地区と西地区の3位同士がドルフィンズアリーナで激突する一戦は、名古屋ダイヤモンドドルフィンズ信州ブレイブウォリアーズを退けるだろう。

 ここまで24勝をマークする名古屋Dの強さの秘訣は、攻撃と守備の両面にある。1試合平均88.0得点24.5アシストはともにB1トップの数字であり、さらには同7.8本を記録するスティールではB1で2位、同3.5本のブロック数でも3位の成績を残している。3度対戦した昨シーズンの試合では、いずれも80点以上を奪って信州から勝利を収めた。名古屋Dとしては、引き続き齋藤拓実スコット・エサトンコティ・クラークを軸に攻撃を組み立てて相手の堅守を上回りたい。

 一方、守備面では同14.2得点4.4アシストをマークする岡田侑大を勢いに乗らせないことが重要。緩急自在のドライブを武器とする彼に対してはゾーンディフェンスを敷いて守ることも予想されるが、マッチアップした際には中東泰斗レイ・パークスジュニアのディフェンス力が問われる。攻守が噛み合えば、15点差以上での白星獲得も可能だ。

WINNER公式サイトで購入する

【B2第19節全カード】WINNER予想展望

 B2では越谷アルファーズ佐賀バルーナーズによる東西首位決戦など7試合が行われる。接戦が予想される一戦は、7連勝中かつホームで13勝2敗と好成績を残す越谷が勝利すると予想した。

WINNER公式サイトで購入する

※19歳未満の方の購入または譲り受けは法律で禁じられています。払戻金も受け取れません

BASKETBALLKING VIDEO