2024.02.02

佐賀が練習生の中西佑介と選手契約…“初期メンバー”B1の舞台で「恩返し」

B参戦以来“バルーナーズ一筋”の中西佑介[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 B1西地区佐賀バルーナーズは2月2日、練習生の中西佑介と2023-24シーズンの選手契約に合意したと発表した。

 京都府出身で現在29歳の中西は、192センチ89キロのパワーフォワード。佐賀がB3に参戦した2019-20シーズンから、クラブの“創設メンバー”としてプロデビューを果たすと、昨シーズンのB1昇格まで佐賀一筋のキャリアを歩んできた。

 B1昇格イヤーとなった今シーズンは練習生という立場で佐賀に残り、シーズン開幕を迎えていたが、後半戦に突入したタイミングで再びロスター入り。選手としてB1の舞台に立つ権利を手にした。

 今回の発表に際して、中西は「シーズン途中ではありますが、また皆さんの前でプレーできる環境に身を置ける事を本当にうれしく思います。待ち望んでくれていたファンの皆様に次はプレーで恩返しできるよう、残されたシーズンも今まで以上に頑張りますので更なる応援よろしくお願いします」と、クラブを通じてコメントした。

BASKETBALLKING VIDEO