2024.02.09

エリック・マーフィーが短期契約で川崎ブレイブサンダースへ…今季3チーム目「機会をいただけたことに感謝」

今シーズンは群馬、仙台でプレーしたエリック・マーフィー [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 川崎ブレイブサンダースは2月9日、エリック・マーフィーと2023-24シーズンの選手契約を締結したことを発表した。短期契約になるという。

 現在33歳のマーフィーは、208センチ109キロのパワーフォワード。2013年にシカゴ・ブルズでキャリアを始め、ヨーロッパのクラブを中心にプレーした。2020-21シーズンから3シーズンにわたって福島ファイヤーボンズに在籍し、2023-24シーズンは群馬クレインサンダーズ仙台89ERSで計25試合に出場。フィンランド代表に選出された経験も持つ。

 同選手はクラブを通じて「川崎ブレイブサンダースに加入できてすごく嬉しいですし、この機会をいただけたことに感謝しています。 チームのみんなと一緒にプレーするのがすごく楽しみですし、早くファミリーの皆さんの前でプレーしたいです。チームが勝てるように自分のベストを尽くしたいと思います」とコメントした。

 なお、川崎はニック・ファジーカスに続いてジョーダン・ヒースも負傷。ビッグマンの補強が急務となっていた。

BASKETBALLKING VIDEO