2023.11.24

B2福島が中国出身センターと契約…海外プレー歴豊富な24歳

国内外のバスケ情報をお届け!

 B2東地区の福島ファイヤーボンズは11月24日、李圣哲(リー・シェンゼ)と2023-24シーズンの新規選手契約を締結したことを発表した。

 中国出身で現在24歳の同選手は、211センチ140キロのセンター。U15中国代表を経験するなど学生年代から期待を寄せられ、2015年にスペインのカナリアスバスケットボールアカデミーへ入団すると、2017年から舞台をアメリカへと移し、NCAAディビジョン1のオレゴン州立大学などトップリーグに所属した。プロとしては中国、台湾のチームでプレーし、プロ3年目で初来日となった。

 今回の発表に際し、同選手は「“ビッグ・リー”です!福島ファイヤーボンズに加わることができて光栄です。早くファンの皆さんにお会いしたいです!」とクラブ公式HPを通じてコメント。

 また、西田創代表取締役社長は「彼の加入により、エチェニケ選手の負荷をコントロールすることができるだけでなく、ビッグラインナップの構成を含め、戦術の幅が大きく広がります。これからの福島ファイヤーボンズにご期待ください」と、ファンに呼びかけた。

BASKETBALLKING VIDEO