2024.02.15

【B2第22節 見どころ】奈良と新潟が連敗脱出を目指して激突…青森は前回対戦の再現なるか

ホームで連敗から抜け出したい奈良 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 ともに一時は好転しながら、その後は再び黒星が込み、8連敗中のバンビシャス奈良と7連敗中の新潟アルビレックスBBが激突。今節は、両者とも連敗脱出を期しての戦いとなる。

 愛媛オレンジバイキングス戦に臨んだ前節の奈良は、2戦ともトータルの失点は70点台だったが、第1戦は第3クォーター、第2戦は第2クォーターにいずれも29失点を喫したのが誤算。キャメロン・ジャクソンが欠場し、相手に高さのアドバンテージを与えてしまったのも響いた。プレーオフ進出の可能性を考えると、早く連敗を脱出しておかなければならない。

 外国籍選手3人を含む7人が欠場を強いられた新潟は、2戦とも50点前後の差で越谷アルファーズにねじ伏せられた。ただ、シーズン前半の得点力不足を考えると、外国籍選手を欠いた状況で2戦とも70得点をクリアしたことは評価できる。特に第2戦はアグレッシブなドライブと速攻で、前半に46得点。外国籍選手が戻ってきてもその積極性を失わず、戦う姿勢を見せることが重要だ。

前節の越谷戦では8人での戦いを強いられた新潟 [写真]=B.LEAGUE

 第8節の対戦は新潟がホームで連敗したが、第2戦は延長にもつれる接戦だった。先手を取りたい新潟は、前節見せたような時間をかけないオフェンスが、奈良の堅いディフェンスに対する突破口となるだろう。一方の奈良は、成功数でリーグ最少の3ポイントシュートが前節は2戦合計で5本とさらに落ち込んだ。どのように精度向上を図るか、小野秀二ヘッドコーチの手腕に期待がかかる。

 愛媛は西地区最下位ながら、奈良との直接対決で連勝して1ゲーム差に詰め寄った。対する岩手ビッグブルズは、福島ファイヤーボンズとの第1戦は2点差という悔やまれる敗戦だったが、第2戦は相手を58点に封じてリベンジ。B2残留を見据えた争いとなる両者は第15節に対戦し、岩手がいずれも僅差で連勝した。愛媛は2戦合計で39本ものオフェンスリバウンドを岩手に許しており、ディフェンスリバウンドの確保が勝利の絶対条件となる。

 神戸ストークスに連勝し、山形ワイヴァンズの連敗によって順位を東地区3位に戻した青森ワッツは、その山形を下したアルティーリ千葉との対戦。未だ3敗のA千葉に対し、青森は第6節に1つ土をつけており、その試合で30得点のパトリック・アウダと19得点19リバウンドのイージェイ・モンゴメリーの活躍は今節も不可欠となる。その試合に出場できず、翌日は6得点に封じられたジョーダン・ハミルトンの爆発力も望まれるところだ。

前回対戦でA千葉撃破の立役者となった青森のパトリック・アウダ [写真]=B.LEAGUE

 前節の連敗で地区4位に順位を下げた山形は、第10節の対戦で連敗した滋賀レイクスを迎え撃つ。ベルテックス静岡に連勝し、ライジングゼファー福岡が西地区首位の熊本ヴォルターズを連破したことで地区2位に戻った滋賀は、ジャスティン・バーレルが戦列復帰して連勝に貢献。山形はペイントエリアの攻防で主導権を握られてはならず、ビッグラインアップの一角を担うルーズベルト・アダムズの働きがとりわけ大きなカギを握ることになるだろう。

文=吉川哲彦

■B2第22節試合日程
越谷アルファーズvsライジングゼファー福岡(@越谷市立総合体育館)
GAME1:2月16日(金)19時~ GAME2:2月17日(土)14時~

愛媛オレンジバイキングスvs岩手ビッグブルズ(@松山市総合コミュニティセンター)
GAME1:2月16日(金)19時~ GAME2:2月17日(土)15時~

福島ファイヤーボンズvsベルテックス静岡(@宝来屋郡山総合体育館)
GAME1:2月17日(土)13時15分~ GAME2:2月18日(日)13時30分~

青森ワッツvsアルティーリ千葉(@マエダアリーナ)
GAME1:2月17日(土)15時~ GAME2:2月18日(日)15時~

熊本ヴォルターズvs神戸ストークス(@熊本県立総合体育館)
GAME1:2月17日(土)15時~ GAME2:2月18日(日)14時~

山形ワイヴァンズvs滋賀レイクス(@山形県総合運動公園)
GAME1:2月17日(土)16時~ GAME2:2月18日(日)14時~

バンビシャス奈良vs新潟アルビレックスBB(@ロートアリーナ奈良)
GAME1:2月17日(土)17時~ GAME2:2月18日(日)14時~

BASKETBALLKING VIDEO