2024.06.21

B2静岡が豪州代表経験あるアンガス・ブラントを獲得…今季は茨城と信州でB1合計59試合に出場

信州から静岡への移籍が決まったアンガス・ブラント[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 B2リーグのベルテックス静岡は6月21日、信州ブレイブウォリアーズから自由交渉選手リストに公示されていたアンガス・ブラントと、2024-25シーズンの新規選手契約に合意したと発表した。

 オーストラリア代表経験もある現在34歳のブラントは、208センチ114キロのセンター。2014年に母国のオーストラリアでキャリアをスタートさせると、中国、イタリアなどのリーグを経て2020年に来日。今シーズンは茨城ロボッツで開幕を迎えながら1月に信州へ移籍し、2チーム合計でリーグ戦59試合に出場。1試合平均9.0得点7.1リバウンド1.0アシストをマークした。

 今回の移籍発表に際して、ブラントは「キャリアの新しい章に、とても熱狂し、そしてわくわくしています。ベルテックスのファンの皆さんと一緒にプレイすること、そしてお会いすることを本当に楽しみにしています」と、クラブ公式サイトを通じてコメントした。

アンガス・ブラントの関連記事

ベルテックス静岡の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO