2024.02.12

負傷離脱中の西田優大…三河がアジア杯予選に向けた日本代表候補合宿の辞退を発表

代表活動からの辞退が発表された西田[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月12日、シーホース三河西田優大が、「FIBAアジアカップ2025予選」Window1の日本代表直前合宿招集メンバーから辞退することを発表した。

 現在24歳の西田は、190センチ90キロのシューティングガード兼スモールフォワード。トム・ホーバスヘッドコーチが率いる日本代表では継続的に活動に招集され、昨夏の「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」にも出場した経験を持つ。

 男子日本代表(FIBAランキング26位)は、2月22日にグアム代表(同76位)、25日に中国代表(同29位)と対戦する。この2試合へ向けた直前合宿招集メンバーの22名に名を連ねていた西田だが、1月31日に「左ハムストリング損傷」と診断。日本代表活動への参加の可否も含めケガの程度は明かされていなかったが、今回ケガへの加療が必要なため代表活動を辞退することが発表された。

BASKETBALLKING VIDEO