2018.02.18

【NBAオールスター】ブッカーが3Pコンテスト初優勝を果たす、決勝で28得点をマーク

初優勝を果たしたデビン・ブッカー(フェニックス・サンズ)[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月18日(現地時間17日)、ロサンゼルスのステープルズ・センターにて「NBAオールスター2018」で行われるイベントの1つ、「3ポイントコンテスト」で行われた。

 同コンテストは、計5つのスポットで5本ずつシュートを放ち、その合計点を争う。通常は1本につき1点だが、マネーボール(カラーボール)は2点となる。シュートの正確性はもちろんのこと、得意スポットでいかに高得点を稼ぐことができるのか、そして、制限時間1分というスピードも求められる。

 出場選手は、連覇を狙うエリック・ゴードン(ヒューストン・ロケッツ)、前々回覇者のクレイ・トンプソン(ゴールデンステート・ウォリアーズ)を筆頭に、ブラッドリー・ビール(ワシントン・ウィザーズ)、カイル・ラウリー(トロント・ラプターズ)、ポール・ジョージ(オクラホマシティ・サンダー)、デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ)、ウェイン・エリントン(マイアミ・ヒート)、トバイアス・ハリス(ロサンゼルス・クリッパーズ)が名を連ねた。

 上位3名に残ったのはハリス、ブッカー、トンプソン。この3名で行われたファイナルラウンドでは、計28得点を記録したブッカーが、2位のトンプソンを3点差で下して初優勝を果たした。