2018.12.04

開幕第7週の週間最優秀選手はカワイ・レナードとポール・ミルサップ!

ウォリアーズ戦でシーズンハイの37得点を挙げたレナード[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

安定感抜群の実力者2名が今季初の選出

 12月4日(現地時間3日)、NBAは開幕第7週となる11月27日(同26日)から12月3日(同2日)における週間最優秀選手を発表した。

 イースタン・カンファレンスではトロント・ラプターズのカワイ・レナードが通算5度目の選出。レナードは期間中の3試合で平均29.3得点9.0リバウンドをマークし、チームを3戦無敗へと導いた。

 3試合のうち、2試合で34得点以上を記録したラプターズのスコアリングリーダーは、フィールドゴール成功率53.6パーセントを残したほか、3ポイント成功率36.8パーセント、フリースロー成功率87.5パーセントを記録。リーグトップの20勝4敗と好調なチームのエースとして十二分の活躍を見せている。

ディフェンスのキーマンを務めるミルサップは、2試合連続で20得点10リバウンド以上の活躍を見せた[写真]=Getty Images

 一方、ウエスタン・カンファレンスから選出されたのは、キャリア13シーズン目のベテラン、ポール・ミルサップ(デンバー・ナゲッツ)。通算3度目となったミルサップは、期間中に行われた2試合で平均21.0得点10.5リバウンド3.0アシスト2.5スティール1.0ブロックと大活躍。

 ミルサップはフィールドゴール成功率60.0パーセント、3ポイント成功率50.0パーセントとショットの精度もすばらしく、ウエストのライバルであるロサンゼルス・レイカーズとポートランド・トレイルブレイザーズ撃破の殊勲者となった。