2021.11.04

好調続くウォリアーズがまたしても勝利…グリズリーズはナゲッツに辛勝/NBA

大接戦を勝ち切ったグリズリーズ [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月4日(現地時間3日)、NBAのレギュラーシーズン11試合が行われた。

 クリーブランド・キャバリアーズはホームでポートランド・トレイルブレイザーズとの接戦を制した。エバン・モーブリージャレット・アレンダリアス・ガーランドの3名がダブルダブルを記録している。

 インディアナ・ペイサーズはスタメン全員が2ケタ得点をマークし、ニューヨーク・ニックスに勝利。中でも、マイルズ・ターナーが25得点13リバウンドの成績を残している。

 ボストン・セルティックスは敵地でオーランド・マジックを相手に白星を獲得し、ジェイレン・ブラウンが27得点、ジェイソン・テイタムが14得点をマークした。前のブルズ戦では大逆転を許したが、今試合はしっかりと勝ち切った。

 フィラデルフィア・セブンティシクサーズはホームでシカゴ・ブルズを迎えて対戦。前半で得た点差を守り切り、ファンに勝利を届けた。セス・カリーが22得点、ジョエル・エンビードが18得点9リバウンドを記録している。

 惜しくも日本人対決が叶わなかったトロント・ラプターズ対ワシントン・ウィザーズ。フレッド・バンブリートが33得点6アシスト、OG・アヌノビーが21得点をマークし、敵地ワシントンでの勝利に貢献した。

 ブルックリン・ネッツはホームでアトランタ・ホークスと対戦。ケビン・デュラントが32得点7リバウンド5アシスト、またジョー・ハリスら5名が2ケタ得点を記録し、ホークスを退けた。

 デンバー・ナゲッツ対メンフィス・グリズリーズの試合ではニコラ・ヨキッチが34得点11リバウンドと驚異的なスタッツを残したが、22得点8アシストをマークしたジャレン・ジャクソンJr.がラストの1on1でヨキッチを守り切り、グリズリーズが接戦を制した。

 ロサンゼルス・クリッパーズはアウェーでミネソタ・ティンバーウルブズと対決。ポール・ジョージが32得点、レジー・ジャクソンが29得点の活躍で白星を獲得した。

 テキサスダービーとなったダラス・マーベリックス対サンアントニオ・スパーズは、接戦の末マブスが勝利。ジェイレン・ブランソンが31得点10リバウンド、ルカ・ドンチッチが23得点12リバウンドと、そろってダブルダブルを達成した。

 ゴールデンステイト・ウォリアーズはシャーロット・ホーネッツに大差をつけて勝利した。ジョーダン・プールが31得点と大活躍で、シュートが不調だったステフィン・カリーに代わり、オフェンスをけん引。ベンチメンバーも大きく貢献し、層の厚さを見せた試合となった。

 サクラメント・キングスはホームでニューオーリンズ・ペリカンズを下した。ハリソン・バーンズが23得点8リバウンド、タイリース・ハリバートンが20得点4リバウンド7アシストのスタッツをマークしている。

■11月3日試合結果 ※左側がホームチーム

ポートランド・トレイルブレイザーズ 104-107 クリーブランド・キャバリアーズ
ニューヨーク・ニックス 98-111 インディアナ・ペイサーズ
ボストン・セルティックス 92-79 オーランド・マジック
シカゴ・ブルズ 98-103 フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
トロント・ラプターズ 109-100 ワシントン・ウィザーズ
アトランタ・ホークス 108-117 ブルックリン・ネッツ
デンバー・ナゲッツ 106-108 メンフィス・グリズリーズ
ロサンゼルス・クリッパーズ 126-115 ミネソタ・ティンバーウルブズ
ダラス・マーベリックス 109-108 サンアントニオ・スパーズ
シャーロット・ホーネッツ 92-114 ゴールデンステイト・ウォリアーズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ 99-112 サクラメント・キングス

BASKETBALLKING VIDEO