2024.02.19

オールスターでウェストのリザーブ陣に集結した“5人のアンソニー”とは?

2度目のオールスター入りを飾ったエドワーズ[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月19日(現地時間18日、日付は以下同)。NBAはインディアナ州インディアナポリスにあるゲインブリッジ・フィールドハウスで「NBAオールスターゲーム2024」当日を迎えた。

 今年のオールスター本戦は、2017年以来となるイースタン・カンファレンス、ウェスタン・カンファレンスからそれぞれ選ばれた12選手が激突するフォーマットとなっている。

 今年も豪華なメンバーがオールスターゲームのロスターに名を連ねているのだが、今月2日に各チームのコーチたちの投票で発表されたウェストのリザーブ陣には”意外な共通点“があった(以降チーム名は略称)。

■NBAオールスターゲーム2024 ウェストのリザーブ陣
デビン・ブッカー(サンズ/2年ぶり通算4度目)
ステフィン・カリー(ウォリアーズ/4年連続通算10度目)
アンソニー・デイビス(レイカーズ/3年ぶり通算9度目)
アンソニー・エドワーズ(ウルブズ/2年連続2度目)
ポール・ジョージ(クリッパーズ/2年連続通算9度目)
カワイ・レナード(クリッパーズ/3年ぶり通算6度目)
カール・アンソニー・タウンズ(ウルブズ/2年ぶり通算4度目)

 そのうち、デイビス、エドワーズ、タウンズという“3人のアンソニー”が選ばれたのだが、残り4選手のフルネームを見てみると、アンソニーがもう2人いた。

 ジョージのフルネームはポール・クリフトン・アンソニー・ジョージ、レナードのフルネームがカワイ・アンソニー・レナードと、なんと7選手のうち5人が“アンソニー”という珍しいケースとなった。

 この5選手に加え、カリー、ブッカーも含めてこのリザーブ陣はいずれもリーグ有数の実力者。彼らには1年に一度しかないオールスターゲームを楽しんでほしい限りだ。

BASKETBALLKING VIDEO