2019.03.20

八村塁、年間最優秀選手を決める「ネイスミス賞」の最終候補4人に…発表は4月7日

受賞者は現地時間4月7日に決定する[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月19日、カレッジバスケットボールの年間最優秀選手賞「ネイスミス・トロフィー」の最終候補4名が発表され、ゴンザガ大学の八村塁が選出された。

 バスケットボールの考案者であるジェームズ・ネイスミス氏に因んで名付けられた同賞は、各大学のコーチの投票のほか、ファン投票(全体の5パーセント)などで選ばれる。最終候補には八村に加え、ザイオン・ウィリアムソン(デューク大学)、 ジャ・モラント(マーレイ州立大学)、 グラント・ウィリアムス(テネシー大学)が名を連ねた。

 なお、ファン投票は22日から4月3日まで特設ページにて、22日から27日の期間はTwitterからも投票ができ、受賞者は現地時間4月7日(いずれも現地時間)に発表される。