2024.02.10

堅守見せたフランスがプエルトリコに快勝…中国は高さ生かした攻防でニュージーランドを撃破

強烈なインサイドプレーで中国がニュージーランドに快勝[写真]=fiba.basketball
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月8日、「FIBAオリンピック世界最終予選(OQT)2024」が開幕し、中国会場の1日目では2試合が開催された。

 開催国としてすでに「パリ2024オリンピック」への出場を確定させているフランス(FIBAランキング7位)は、プエルトリコ(同12位)と対戦。前半終了時点で失点を“13”に抑えるなど、フランスは試合序盤から強烈なディフェンスで主導権を握る。第3クォーターでは31得点を奪うオフェンスで試合を決定づけ、最終スコア88-40のダブルスコアでプエルトリコを撃破した。

 大会ホストの中国(同2位)はニュージーランド(同23位)と激突し、高さを生かした攻防でゲームを支配。4名が2ケタ得点を挙げる活躍を見せると、チーム全体で51リバウンドとニュージーランドの34本に差をつけ、試合開始から1度もリードを譲らず。94-47で中国が大勝を飾り、幸先いいスタートを切っている。

 10日の大会2日目では、激闘が予測されるフランス対中国、1勝を奪い合うニュージーランド対プエルトリコが開催される。初日を終えた中国会場の大会経過は以下のとおり。

■FIBAオリンピック世界最終予選(OQT)2024 中国会場
【試合結果】
・2月8日
プエルトリコ 40-88 フランス
中国 94-47 ニュージーランド

【順位】
1位:フランス/1勝0敗/2ポイント
2位:中国/1勝0敗/2ポイント
3位:ニュージーランド/0勝1敗/1ポイント
4位:プエルトリコ/0勝1敗/1ポイント

BASKETBALLKING VIDEO