2017.04.20

富山がブースターに呼びかけ「選手を装ったTwitterアカウントにご注意ください」

富山グラウジーズの主力として活躍する水戸健史になりすましたTwitterアカウントが4月19日に発見された [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 富山グラウジーズが4月19日、クラブの公式Twitterでブースターに向けて「選手を装ったTwitterアカウントにご注意ください」と呼びかけた。

 同日、富山に所属する水戸健史をユーザー名とするTwitterアカウントが発見された。しかしクラブは「水戸健史選手本人に確認したところ、個人Twitterアカウントの開設はしておりませんので、ご報告申し上げます」とコメントし、“なりすまし”であることを説明。また、「グラウジーズの選手が個人のTwitterアカウントを開設した際は、グラウジーズ公式Twitterよりご案内させていただきます」と発表した。

 なお、B1リーグ第28節を終えて、富山は15勝38敗で中地区5位。23、24日は、同地区2位の三遠ネオフェニックスをホームに迎え撃つ。