2017.11.30

広島ドラゴンフライズが成績不振により指揮官解任、朝山正悟がHC兼選手に就任

ジェイミー・アンドリセビッチHC(左)の解任、朝山正悟(右)のHC兼選手就任が発表された [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 広島ドラゴンフライズは11月30日、成績不振によりジェイミー・アンドリセビッチヘッドコーチを解任したと発表。タナー・マセーアシスタントコーチも辞任することが決まった。

 アンドリセビッチHCは現役時代にデンマークやドイツのクラブでプレー。引退後はノルウェーやスロバキアのクラブを経て、昨季は京都ハンナリーズのACを務めた。広島では指揮を執った第8節までで、7勝8敗と負け越していた。

 なお、朝山正悟がHC兼選手、山田大治がAC兼選手に就任することも併せて発表された。