2019.04.20

京都ハンナリーズが逆転勝利、CS進出に望みをつなぐ貴重な白星

大黒柱が不在の中、29得点13リバウンドを挙げたジュリアン・マブンガ [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 4月20日におおきにアリーナ舞洲でB1リーグ第36節第1戦が行われ、京都ハンナリーズ大阪エヴェッサと対戦した。

 大黒柱のデイヴィッド・サイモンを欠いた京都は、第1クォーターで18-20、第2クォーターで14-17とビハインド。第3クォーターは終盤にジュリアン・マブンガシャキール・モリスの連続得点で追いあげ、47-51まで詰め寄った。

 最終クォーターは開始32秒からモリスのジャンプショット、マブンガの3ポイントとバスケットカウントで逆転。そのまま大阪を突き放し、最終スコア69-57で勝利を収めた。

 なお、名古屋ダイヤモンドドルフィンズも白星を挙げたため、京都は西地区3位から変わらず。「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2018-19」進出には、最終戦に勝利した上で他会場の結果次第ということになる。

【試合結果】
大阪エヴェッサ 57-69 京都ハンナリーズ(@おおきにアリーナ舞洲)
大阪|20|17|14|6|=57
京都|18|14|15|22|=69

この試合の他の記事