2020.06.02

アレックス・カーク、クルマのサブスク「KINTO」で“ランクル”をゲット

[写真]=株式会社KINTO
国内外のバスケ情報をお届け!

 6月1日、月々コミコミ定額で新車に乗れるクルマのサブスクリプションサービスを展開する、株式会社KINTOはアルバルク東京アレックス・カークが同社のサービスを利用して、トヨタ「ランドクルーザー」を契約したと発表した。

「KINTO」は月々定額で任意保険や自動車税など、クルマにかかる諸経費がコミコミの新しいクルマのサブスクリプションサービス。ラインアップにはトヨタ車、レクサス車が並び、自宅からでもWebで申込みが可能だという。

 今回の発表に際し、カークはショートインタビューに回答。211センチ114キロという巨体ゆえに、「サイズにあった車を探すのが大変でした」という過去の経験を明かしたり、ランクルについて「見た目もカッコよく、サイズも大きいので乗り心地がとても良いです。運転しやすいのも良いところ」という感想を語っている。

「KINTO」というサービスに関しては「仮にこのサービスをしている会社がアメリカにもあれば、もちろん利用したいです。楽だし、月々支払いをしていたら新車に乗れる、車購入をするときの手間を省くことができるからです」と好印象を抱いた様子。私生活においても強力なサポートを得たA東京のダンク王、今後のさらなる活躍にも期待が懸かる。