2022.05.31

大阪エヴェッサが橋本拓哉と契約継続…今季は負傷の影響で出場なし

大阪との契約継続が決まった橋本[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 大阪エヴェッサは31日、橋本拓哉との契約継続を発表した。

 地元・大阪府出身で現在27歳の同選手は、188センチ88キロのシューティングガード。2012-13シーズンに大阪でプレーし、芦屋大学を経て2016年に復帰した。今シーズンは昨年3月に負った右アキレス腱断裂の影響で、出場機会はなかった。

 橋本は発表にあたり、クラブを通じて「来シーズンも大阪エヴェッサでプレーできることをうれしく思います。万全の状態でコートに戻ってチームの勝利に貢献できるように頑張ります。2022-23シーズンもよろしくお願いします」とコメントした。

 なお、大阪はエリエット・ドンリー竹内譲次合田怜カイル・ハントディージェイ・ニュービル木下誠アイラ・ブラウンとの契約継続をすでに発表している。

BASKETBALLKING VIDEO