2023.03.26

大接戦の末に北海道が金星を獲得…A東京のホームゲーム連勝記録は「19」でストップ

ダブルダブルの活躍で勝利の立役者となったロング[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 3月26日、各地でB1リーグ第27節が開催され、レバンガ北海道アルバルク東京とアウェーで対戦した。

 第1戦に65-88で敗れた北海道は、ショーン・ロングを中心に得点を重ね、14-15で第1クォーターを終える。第2クォーター開始から8-0のランで逆転した北海道は、ブロック・モータムとロングが7得点を挙げ、36-33で試合を折り返した。

 迎えた第3クォーター、今シーズンはホームで驚異的な強さを発揮しているA東京を相手にリードチェンジを繰り返すと、56-55で最終クォーターへ。勝負の第4クォーターでも一進一退の攻防が続くが、この10分間でロングが11得点と奮起すると、松下裕汰の3ポイントも決まり、北海道がリードする。ジャスティン・コブスの活躍でA東京に最後まで粘られるが、北海道が73-70で逃げ切り勝利を飾った。

 大きな白星を手にした北海道は、ロングが25得点14リバウンド、モータムが16得点をマークした。

 一方のA東京は、コブスが19得点5アシスト、安藤周人セバスチャン・サイズが15得点を挙げるも、B1記録を更新中だったホームゲームでの連勝が「19」でストップした。

■試合結果
アルバルク東京 70-73 レバンガ北海道(@国立代々木競技場第一体育館)
A東京|15|18|22|15|=70
北海道|14|22|20|17|=73

アルバルク東京の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO