2024.05.31

川崎がヒースとウィンブッシュの退団発表…増田啓介はB2静岡へ移籍決定

川崎を退団するヒース、ウィンブッシュ、増田[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 B1リーグの川崎ブレイブサンダースは5月31日、自由交渉選手リストに公示されていたジョーダン・ヒーストーマス・ウィンブッシュが今シーズン限りで退団し、契約満了を迎える増田啓介B2リーグのベルテックス静岡へ移籍することを発表した。

 アメリカ出身で現在32歳のヒースは、208センチ110キロのセンター兼パワーフォワード。2019-20シーズンに川崎へ加入し、在籍5年間で2度のブロック王に輝いた。今シーズンは負傷離脱もありながらリーグ戦47試合に出場し、1試合平均27分27秒のプレータイムで8.0得点7.0リバウンド1.7ブロックを記録。移籍後はじめてシーズン平均得点が2桁に届かなかった。

 同じアメリカ出身で現在30歳のウィンブッシュは、201センチ91キロのスモールフォワード兼パワーフォワード。ヨーロッパでキャリアを重ね、今シーズンから川崎に加入すると、リーグ戦の全60試合に出場し、13.3得点3.9リバウンド1.3アシスト。3ポイント成功率34.8パーセントをマークした。

 静岡県出身で現在26歳の増田は、194センチ93キロのスモールフォワード。福岡大学附属大濠高校から筑波大学へと進学し、2019-20シーズンに川崎の特別指定選手としてBリーグデビューした。在籍5年目の今シーズンは44試合に出場したものの、1試合平均のプレータイムは9分40秒にとどまり、1.6得点1.1リバウンドの成績。来シーズンはB2に戦いの場を移すことになった。

 今回、退団が発表された選手3名のコメントは以下の通り。

ジョーダン・ヒース
5シーズンの間、サンダースファミリーのみなさんからの温かいサポート、本当にありがとうございました。 サンダースファミリーの一員になれたことは僕の中での誇りです。川崎を離れるのは寂しいですが、引き続き僕のことも応援してください。The Fighterより愛を込めて!

トーマス・ウィンブッシュ
僕と僕の家族を川崎に迎え入れてくれて本当にありがとうございます。Bリーグがどんなものかを経験させていただき感謝しています。この先クラブとファミリーの皆さんの健闘を祈っています!

増田啓介
サンダースファミリーやスポンサーの皆さん、全てのチーム関係者の方に感謝しています。このチームで経験したことを活かしてこれからにつなげたいと思います。また川崎という街に住むことができて、そしてプレーすることができて楽しかったです!ありがとうございました!!僕のタオルやユニを会場で着てくれていた方、本当にありがとうございました!!

増田 啓介の関連記事

川崎ブレイブサンダースの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO