2018.08.03

第1シードの福岡第一が敗れる波乱、明成は尽誠学園を12点差で下す/インハイ男子2回戦

実践学園高校に敗れた福岡第一高校(白)[写真]=兼子慎一郎
国内外のバスケ情報をお届け!

 8月1日に愛知県で開会式が実施された「平成30年度全国高等学校総合体育大会 バスケットボール競技大会(インターハイ)」。3日、男子2回戦が県内各地で行われた。

 今大会の第1シードをつかみ取り、2回戦から登場した福岡第一高校(福岡県)が初戦で姿を消した。実践学園高校(東京都)に第4クォーターをわずか5得点に抑えこまれ、最終スコア53-61で敗れた。同じブロックに位置する中部大学第一高校(愛知県)は1回戦に引き続き100点ゲームで圧勝。第2シードの明成高校(宮城県)は、尽誠学園高校(香川県)を第3クォーターで突き放し、12点差で勝利を収めた。

 その他、八王子学園八王子高校(東京都)、開志国際高校(新潟県)、豊浦高校(山口県)のシード校も順当に初戦を突破。4日の3回戦では能代工業高校(秋田県)vs八王子、飛龍高校(静岡県)vs北陸高校(福井県)などのカードが組まれている。

市立船橋(緑)に勝利した桐光学園(白)[写真]=兼子慎一郎

■男子2回戦試合結果
福岡第一高校(福岡県)53-61 実践学園高校(東京都)
八千代松陰高校(千葉県)75-72 羽黒高校(山形県)
東山高校(京都府)77-47 駒澤大学附属苫小牧高校(北海道)
正智深谷高校(埼玉県)71-108 中部大学第一高校(愛知県)
豊浦高校(山口県)88-73 市川高校(山梨県)
桜丘高校(愛知県)61-88 東海大学附属諏訪高校(長野県)
能代工業高校(秋田県)87-61 前橋育英高校(群馬県)
川内高校(鹿児島県)75-91 八王子学園八王子高校(東京都)
開志国際高校(新潟県)97-62 コザ高校(沖縄県)
愛産大工業高校(愛知県)79-88 福岡大学附属大濠高校(福岡県)
飛龍高校(静岡県)91-70 文星芸術大学附属高校(栃木県)
北陸高校(福井県)92-67 九州学院高校(熊本県)
桐光学園高校(神奈川県)92-84 市立船橋高校(千葉県)
報徳学園高校(兵庫県)108-81 日本学園高校(東京都)
大阪桐蔭高校(大阪府)104-98 埼玉栄高校(埼玉県)
尽誠学園高校(香川県)75-87 明成高校(宮城県)

■男子3回戦対戦カード
実践学園高校(東京都)vs八千代松陰高校(千葉県)
東山高校(京都府)vs中部大学第一高校(愛知県)
豊浦高校(山口県)vs東海大学附属諏訪高校(長野県)
能代工業高校(秋田県)vs八王子学園八王子高校(東京都)
開志国際高校(新潟県)vs福岡大学附属大濠高校(福岡県)
飛龍高校(静岡県)vs北陸高校(福井県)
桐光学園高校(神奈川県)vs報徳学園高校(兵庫県)
大阪桐蔭高校(大阪府)vs明成高校(宮城県)

インターハイ2018 男子のバックナンバー