2023.10.08

後半に猛攻を仕掛けた精華女子が千葉経大附を撃破…大阪薫英は聖和学園に白星/U18トップリーグ女子

ハイパフォーマンスを発揮した精華女子のアキンデーレ(写真は10月7日のもの)[写真]= U18日清食品リーグ
バスケ情報専門サイト

 10月8日、高崎アリーナで「U18日清食品トップリーグ2023(女子)」が行われ、計2試合が開催された。

 精華女子高校千葉経済大学附属高校と対戦。36-33で前半を終えた精華女子は、後半だけで計63得点を奪取。猛攻を仕掛けた精華女子が99-65で勝利を飾った。精華女子はアキンデーレ タイウォ・イダヤットが34得点27リバウンド、谷千優が10得点12アシストと活躍すると、千葉経大附は角陽菜多が22得点と奮闘した。

 大阪薫英女学院高校聖和学園高校と激突。9点リードで第4クォーターに突入した大阪薫英は、最後の10分間で聖和学園をわずか6得点に抑え込み、85-62とリードを拡大して勝利を収めた。大阪薫英は島袋椛が24得点、木本桜子が18得点を挙げると、先発全員が2ケタ得点をマーク。一方の聖和学園は、内田理香が22得点10リバウンド、阿部友愛が22得点とチームをけん引した。

得点面で大阪薫英を引っ張った島袋(写真は10月7日のもの)[写真]= U18日清食品リーグ

■10月8日 U18日清食品トップリーグ試合結果一覧
千葉経済大学附属高校(千葉県) 65-99 精華女子高校(福岡県)
聖和学園高校(宮城県) 62-85 大阪薫英女学院高校(大阪府)

BASKETBALLKING VIDEO