2023.12.02

「何よりも家族が大切」レブロンが“息子のデビュー観戦”のためNBA欠場の可能性

「何よりも家族」と答えたレブロン[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 NBAの通算最多得点記録などを持つロサンゼルス・レイカーズの“キング”ことレブロン・ジェームズが、息子であるブロニー・ジェームズの大学デビュー戦を観戦するために、自身の試合を欠場する意向を示していることがわかった。『NBC Sports』など、複数の米メディアが12月2日(現地1日)に報じている。

 ブロニーは去る7月25日(現地24日)、南カリフォルニア大学(USC)のキャンパスでのワークアウト中に心停止に陥ったものの、迅速かつ適切な処置により、一命を取り留め順調に回復。現在はバスケットボールをプレーできるまでの状態になり、早ければ12月下旬にも大学デビューする可能性があるという。

 奇跡的な回復を見せた息子の大学デビューについて聞かれたレブロンは、「ワクワクするね。彼の大学デビュー戦を楽しみにしているよ。すでにチームメイトには『もしUSCとレイカーズの試合日が重なった場合は、次の試合から参加する』と伝えた。何よりも家族が大切だ」と回答。自身のNBA公式戦よりも、息子の記念すべき瞬間に立ち会うと答えたのだ。

 レイカーズとブロニーが所属するUSCの試合が重なるのは、日本時間12月29日と31日。1月に入ると4日、14日、18日、28日と、複数日で同日開催となる可能性がある。

 どのような状況でも「何よりも家族」と答えるレブロンは“最高の選手”と“最高の父親”を両立する存在としても歴史に名を残すだろう。

BASKETBALLKING VIDEO