2024.02.09

開催地ペイサーズ組が“ドラ1トリオ”、オールスター組とスキルズチャレンジで激突

ペイサーズで主軸を務めるハリバートンも参戦[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月9日(現地時間8日、日付は以下同)。NBAは18日に開催される「NBAオールスター2024」のサタデーナイトイベントの1つ、スキルズチャレンジの出場選手たちを発表した。

 これはパスやドリブル、シュート力といったバスケットボールのスキルを競い合うイベントで、2022年からは3選手がチームを結成して参戦。2022年はクリーブランド・キャバリアーズ、2023年はユタ・ジャズと、過去2年は開催地を本拠地に置くチームで形成された3選手が制している。

 今年の出場チームならびに選手たちは下記のとおり。トップピックスはドラフト全体1位指名された3選手、ペイサーズは開催地インディアナ州インディアナポリスを本拠地に置くチーム、オールスターズは19日のオールスター本戦へ出場する選手たちで形成されている。
※選手の所属チーム名は略称、カッコ内の数字はドラフト指名された年

■NBAオールスター2024 スキルズチャレンジ出場チーム・選手一覧

<チーム・トップピックス>
パオロ・バンケロ(マジック/2022年)
アンソニー・エドワーズ(ウルブズ/2020年)
ビクター・ウェンバンヤマ(スパーズ/2023年)

<チーム・ペイサーズ>
タイリース・ハリバートン(ペイサーズ)
ベネディクト・マサリン(ペイサーズ)
マイルズ・ターナー(ペイサーズ)

<チーム・オールスターズ>
スコッティ・バーンズ(ラプターズ)
タイリース・マクシー(シクサーズ)
トレイ・ヤング(ホークス)

BASKETBALLKING VIDEO