2024.03.02

グリズリーズがブレイザーズに敗戦…渡邊雄太は約17分の出場

1リバウンド1スティールを記録した渡邊雄太 [写真]=小林靖
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月2日(現地時間1日)、渡邊雄太所属のメンフィス・グリズリーズがホームのフェデックス・フォーラムでポートランド・トレイルブレイザーズと対戦した。

 グリズリーズはジョーダン・グッドウィン、ジエール・ウィリアムズ、ビンス・ウィリアムズJr、サンティ・アルダマ、トレイ・ジェイミソンの5人が先発に名を連ねた。

 グリズリーズは点を取り合った第1クォーターを21-17で終了。第2クォーター開始から渡邊もコートに立ったが、試合をひっくり返され、45-51と6点ビハインドで前半を終えた。

 後半は追いかける展開が続き、第3クォーターに40失点を喫した。渡邊は大差がついた第4クォーターに出場したものの、2本のフリースローを失敗するなど不発。17分4秒のプレータイムで1リバウンド1スティールを挙げるにとどまり、グリズリーズは92-122で敗戦を喫した。

■試合結果
メンフィス・グリズリーズ 92-122 ポートランド・トレイルブレイザーズ
MEM|21|24|27|20|=92
POR|17|34|40|31|=122

BASKETBALLKING VIDEO