2018.04.26

昨季新人王のベンドラメ礼生、リーグ出場103試合目でB1通算1000得点に到達

ベンドラメ礼生
22日の試合でB1通算1000得点を達成したSR渋谷のベンドラメ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 サンロッカーズ渋谷に所属するベンドラメ礼生が、4月22日に青山学院記念館で行われたB1リーグ第29節第2戦の千葉ジェッツ戦でB1通算1000得点を達成した。

 前節終了時点で記録まで残り「19」としていたベンドラメは、21日の第1戦で計17得点をマーク。迎えた第2戦の試合開始3分56秒にジャンプショットを決めて、リーグ戦出場103試合目で通算1000得点達成を果たした。試合をとおして最多の22得点を記録したが、チームは67-71で敗戦した。

 東海大学出身で現在24歳のベンドラメは、183センチ83キロのポイントガード。同大学卒業前の2016年1月からアーリーエントリー選手として日立サンロッカーズ(現SR渋谷)に入団し、Bリーグ初年度の昨シーズンは新人王を獲得。今シーズンは、ここまで22試合の先発出場を含む計54試合に出場し610得点(1試合平均11.3得点)132リバウンド(同2.4リバウンド)128アシスト(同2.4アシスト)と記録しており、チームの主力として欠かせない存在となっている。

この試合の他の記事