2024.02.08

EASLファイナル4の組み合わせ決定…千葉Jは元NBAスター擁する台湾の強豪と対戦

2023-24シーズンEASLファイナル4の組み合わせが決定[写真]=EASL
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月7日、東アジアスーパーリーグ(EASL)のグループステージの全試合が終了し、3月8日から10日にかけてフィリピン・セブ島で開催されるファイナル4の組み合わせが決まった。

 グループAを6戦全勝でトップ通過した千葉ジェッツの対戦相手は、グループBを4勝2敗の2位で突破した新北キングスに決定。かつてニューヨーク・ニックス、ヒューストン・ロケッツなどで活躍したジェレミー・リン擁する台湾の強豪と激突することになった。

 昨シーズンのBリーグ準優勝チームとして参戦した千葉Jは、安養正官庄レッドブースター(韓国)、TNTトロパンギガ(フィリピン)、台北富邦ブレーブス(台湾)といった各リーグの前年王者と同組になったものの、早々にグループステージ突破。ホームでは全試合2ケタ点差をつける快勝を収め、アウェーゲームでは富樫勇樹が平均24.0得点の活躍でチームをけん引した。

 そんな千葉Jが準決勝で対戦する新北は、元NBAスターのジェレミー・リンが5試合に出場し、平均18.8得点6.5リバウンド6.5アシストでチームを支えてきた。チームの大黒柱はグループステージ最終戦を前に負傷離脱していたが、大会公式サイトによると今月下旬には戦線に復帰する見込みとのこと。Bリーグ王者の琉球ゴールデンキングスをグループステージ敗退に追い込んだアジアのスターが、千葉Jを相手にどのようなプレーを披露するのか注目だ。

 なお、もう一方の準決勝は、昨年のEASL決勝カードでもある安養正官庄レッドブースターとソウルSKナイツによる“韓国対決”に決定。大会連覇を目指す初代チャンピオンの安養か、リベンジを期すソウルSKか。こちらは千葉Jの次ラウンドの対戦相手が決まる一戦となる。

 3月8日に行われる準決勝は、ソウルSK-安養の第1試合が日本時間18時、千葉J-新北の第2試合が同21時ティップオフ予定で、10日17時から3位決定戦、同20時から決勝が開催される予定。試合の模様は「U-NEXT」でライブ配信される。

■ EASL ファイナル4
3月8日(金)18時 準決勝1:ソウルSK-安養
3月8日(金)21時 準決勝1:千葉J-新北
3月10日(日)17時 3位決定
3月10日(日)20時 決勝
※試合会場はフィリピン・セブ島のフープスドーム

BASKETBALLKING VIDEO