2024.06.11

アルバルク東京がPG2選手と契約継続…移籍2年目の福澤「自分にとって勝負のシーズン」

2024-25シーズンもA東京でプレーすることが決まった岡本飛竜と福澤晃平[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 B1リーグのアルバルク東京は6月11日、岡本飛竜福澤晃平と2024-25シーズンの選手契約継続に合意した。

 鳥取県出身で現在31歳の岡本は、170センチ78キロのポイントガード。延岡学園高校から拓殖大学へと進学し、島根スサノオマジック広島ドラゴンフライズ新潟アルビレックスBBを経て、2022-23シーズンからA東京に加入。今シーズンはリーグ戦18試合に出場し、1試合平均3分15秒のプレータイムで0.4得点0.2リバウンド0.3アシストを記録した。

 長野県出身で現在31歳の福澤は、177センチ76キロのポイントガード兼シューティングガード。東海大学付属大三高校(現:東海大学付属諏訪高校)から関西大学へと進み、ファイティングイーグルス名古屋でキャリアをスタートさせると、茨城ロボッツの主力として活躍。A東京に移籍した今シーズンは、自己最少34試合平均6分27秒の出場に留まり、1.7得点0.4リバウンド0.5アシストの成績だった。

 今回の移籍発表に際して両選手が寄せたコメントと、現時点でのA東京の契約情報一覧は以下の通り。

■ 選手コメント

岡本飛竜
「2024-25シーズンもアルバルク東京でプレーする機会をいただけたことに感謝しています。チームが成し遂げようとしていることを常に第一に考え、トライしつづける中で起こるアップダウンを全て成長する糧にして、日々積み重ねていきます。またアルバルカーズの皆さまと会える日が待ちきれません。Energy!!」

福澤晃平
「2024-25シーズンもアルバルク東京の一員としてプレーさせていただくことになりました。来シーズンは自分にとって勝負のシーズンだと思います。その覚悟をしっかり持って、プレーで恩返しできるように頑張ります。応援よろしくお願いいたします」

■ A東京の契約情報

<継続>
1 岡本飛竜
3 テーブス海
9 安藤周人
21 平岩玄
25 福澤晃平
75 小酒部泰暉
HC デイニアス・アドマイティス

<未発表>
10 ザック・バランスキー
11 セバスチャン・サイズ
22 ライアン・ロシター
23 レオナルド・メインデル
77 アルトゥーラス・グダイティス

<満了・解除>
0 橋本竜馬(解除⇒FA)
8 吉井裕鷹(満了⇒移籍)

BASKETBALLKING VIDEO