2024.06.13

SR渋谷が前北海道のリード・トラビスを獲得…今オフ3人目の新戦力「皆さんが誇りに思えるシーズンにしたい」

今シーズン途中から北海道でプレーしていたリード・トラビス[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 B1リーグのサンロッカーズ渋谷は6月13日、レバンガ北海道から自由交渉選手リストに公示されていたリード・トラビスと、2024-25シーズンの新規選手契約に合意したと発表した。

 アメリカ出身で現在28歳のトラビスは、203センチ111キロのパワーフォワード兼センター。NCAAの名門ケンタッキー大学を卒業後、2019年にドイツのクラブでキャリアを始め、2020-21シーズンから島根スサノオマジックに加入した。

 今シーズンはNBA下部Gリーグのインディアナ・マッドアンツと契約していたが、今年3月に北海道へ移籍。リーグ戦17試合に出場し、1試合平均平均31分50秒のプレータイムで16.8得点9.0リバウンド1.4アシストをマーク。シーズン終盤のB1残留をかけたタフな状況の中でチームに貢献した。

 今回の移籍発表に際して、トラビスは「SR渋谷に加入できることがとても楽しみで、待ちきれません。皆さんに早くお会いしたいです。そして皆さんが誇りに思えるシーズンにしたいと思います」と、クラブ公式サイトを通じてコメントした。

■ SR渋谷の契約情報

<継続>
5 アンソニー・クレモンズ
8 ジョシュ・ホーキンソン
9 ベンドラメ礼生
10 小島元基
13 田中大貴
43 永吉佑也
92 村越圭佑
77 大森康瑛(U22枠)
HC ルカ・パヴィチェヴィッチ

<新入団>
4 マーフィージュニアトロイ(前富山)
17 阿部諒(前仙台)
22 リード・トラビス(前北海道)

<満了・解除>
4 ジェフ・ギブス(満了⇒FA)
14 ジェームズ・マイケル・マカドゥ(解除)
16 アキ・チェンバース(満了⇒FA)
28 津屋一球(満了⇒三遠)
34 ライアン・ケリー
44 盛實海翔(満了⇒北海道)

リード・トラビスの関連記事

レバンガ北海道の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO