2024.06.13

前大阪のアンジェロ・カロイアロが京都へ移籍…来日1年目から17.2得点と存在感アピール

大阪から京都へ移籍することが決まったカロイアロ[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 6月13日、Bリーグは自由交渉選手リストを更新し、大阪エヴェッサから同リストに公示されていたアンジェロ・カロイアロを抹消。2024-25シーズンから京都ハンナリーズに移籍することが発表された。

 アメリカ出身で7月に35歳の誕生日を迎えるカロイアロは、203センチ102キロのスモールフォワード兼パワーフォワード。ヨーロッパのクラブを渡り歩き、今シーズン開幕前に大阪へ加入すると、レギュラーシーズン51試合に出場し、1試合平均17.2得点6.8リバウンド3.9アシスト、3ポイント成功率38.5パーセントを記録。B1西地区7位だったチームを支える活躍を見せていた。

 いまだ両クラブから“入団”に関する発表はされていないが、カロイアロは「大阪ではオンコート、オフコート共に大変素晴らしいシーズンを送ることができました。ファン・ブースターの皆さま、チームメイト、コーチ陣、そして私と家族が素晴らしいシーズンを送れるように助けてくださった全ての皆さまに感謝しています」と、5月24日の契約満了時に大阪のクラブ公式サイトを通じてコメント。新シーズンも古巣と同じB1西地区でプレーすることになった。

■ 選手コメント

※6月13日18時に京都が入団発表
「京都に来ることができてとてもうれしいです。昨シーズン、このクラブと対戦した時には素晴らしかったし、日本での2シーズン目を家族とともに京都で迎えられることをとても嬉しく思っています。京都ハンナリーズに決断をする前にロイヘッドコーチといい話ができました。今年はチームの勝利に貢献し、ファンの皆さんにお会いできることを楽しみにしています」

■ 京都の契約情報

<継続>
3 水野幹太
5 小西聖也
10 チャールズ・ジャクソン
11 前田悟
24 ラシードファラーズ
34 澁田怜音
77 岡田侑大

<新入団>
15 川嶋勇人(前FE名古屋)
51 古川孝敏(前秋田)
32 アンジェロ・カロイアロ(前大阪)

<満了・解除>
7 マシュー・ライト(解除⇒FA)
13 青木龍史(満了⇒FA)
15 鈴木悠介(満了⇒FA)
21 ケビン・ジョーンズ(満了⇒FA)
23 半澤凌太(満了⇒仙台)
31 シェック・ディアロ(満了⇒海外クラブ)

アンジェロ・カロイアロの関連記事

京都ハンナリーズの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO