2023.06.09

青森ワッツが寺嶋恭之介とスキルコーチ契約…今後はロスター入りを目指し練習にも参加

青森とスタッフ契約を締結した寺嶋 [写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 青森ワッツは6月9日、契約満了を迎える寺嶋恭之介を同日付で自由交渉選手リストに公示するとともに、「スキルコーチ」として2023-24シーズンのスタッフ契約を締結したことを発表した。

 地元青森県出身で現在31歳の寺嶋は、179センチ75キロのポイントガード兼シューティングガード。3人制バスケットボールを主戦場にしていたなか、2020-21シーズンに青森でB2リーグデビューを飾ると、2シーズンぶりに復帰した今シーズンはB2プレーオフも含め39試合に出場し、83得点(1試合平均2.1得点)をマークした。

 今後は、スキルコーチとして青森に所属しながら、ロスター入りを目指して練習にも参加していくようで、3x3プロチーム「HACHINOHE DIME」のメンバーとしても活動するという。

 今回の発表に際して、寺嶋は地元への強い思いを滲ませ、「自分の想い、そして青森ワッツの歴史を作ってきた人達の想いもすべてぶつけさせて下さい。またあの景色、あの舞台へ一緒に行きましょう。自分の力を必要としてくれた方々に本当に感謝しています」と、クラブを通じてコメントした。

寺嶋 恭之介の関連記事

青森ワッツの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO