2023.06.30

青森ワッツがモンゴメリーと契約継続…昨季平均14.5得点7.9リバウンドのPF

青森との契約継続が発表されたモンゴメリー[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 青森ワッツは6月30日、自由交渉選手リストに公示していたイージェイ・モンゴメリーと、2023-24シーズンの選手契約継続に合意したと発表した。

 アメリカ出身で現在23歳の同選手は、208センチ111キロのパワーフォワード。2018-19シーズンから2シーズンにわたってNCAA1部の名門・ケンタッキー大学でプレーし、主力として活躍した。

 2020-21シーズンにリトアニアでプロデビューを果たし、昨シーズンはハンガリー1部でプレー。青森に移籍した2022-23シーズンは57試合に出場し、1試合平均14.5得点7.9リバウンド1.9アシスト1.0スティールの好成績を残した。

 Bリーグ2年目も青森でプレーすることが決まったモンゴメリーは「青森ワッツでまたプレーするのを楽しみにしています。来シーズンに向けて全力で頑張ります」と、クラブ公式サイトを通じてコメントした。

青森ワッツの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO