2023.11.16

【B2第8節 見どころ】昨季プレーオフの借りをホームで返したい越谷が神戸と対戦…山形勝利のカギはリバウンド

越谷のオフェンスをリードするLJ・ピーク [写真]=B.LEAGUE
2000年より、バスケットボール専門で取材活動中

 昨シーズン45勝15敗という好成績を残しながら、プレーオフはクォーターファイナルで敗退し、越谷アルファーズはB1昇格を逃した。その時敗れた相手、神戸ストークスと今節激突。すでに第5節にアウェーで対戦して1勝1敗に終わっているが、昨シーズンの借りはやはりホームで返さなければならない。

 前節の熊本ヴォルターズ戦は、2戦とも前半終了時にブザービーター3ポイントシュートが飛び出し、勢いづいて試合を進めることができた。両日90得点を超えたオフェンスはもとより、ディフェンスでも一定の成果を挙げ、上向いてきた印象だ。

 神戸は外国籍選手がナイジェル・スパイクス1人だった影響が大きく、岩手ビッグブルズに苦戦。第1戦は相手の追い上げを1点差でかわしたものの、第2戦は立ち上がりから追う展開のまま黒星を喫した。被ファウル数の多さを活かせなかった点を考えても、ジョーダン・キャロラインの欠場は痛かった。

 直近の5試合で神戸が4敗しているのに対し、越谷は5連勝中。神戸が外国籍選手を欠いたことを考慮しても、第5節の結果はあまり参考にならないだろう。神戸が現状を打破するには、いずれもリーグで下位となっている3ポイントシュートとフリースローの成功率、ディフェンスリバウンドの改善が必要だ。特に相手が越谷の場合、オフェンスリバウンドを許すと即失点に直結する。中西良太カロンジ磯山パトリックの働きはより重要になるだろう。

神戸の中西良太はゴール下で存在感を示したい [写真]=B.LEAGUE


 前々節までの3連敗で“借金”を5まで増やしていた愛媛オレンジバイキングスは、福島ファイヤーボンズとの第1戦を2点差で制すると、第2戦も金本一真の攻守にわたる活躍で6点差の勝利。山形ワイヴァンズを退けて東地区首位を守ったアルティーリ千葉は難敵だが、現在1試合平均得点でリーグ2位、同リバウンドで1位のユージーン・フェルプスの大暴れを期待したい。ここまでの5勝のうち4勝がホームという地の利を活かせるか。

 昨シーズン相性の良かったA千葉に2戦とも完敗を喫した山形は、今シーズン初めて黒星が先行。ここまでやや苦しんでいるリバウンドは前節さらに落ち込み、2戦とも30本を下回ってしまった。対するベルテックス静岡バンビシャス奈良との第1戦は快勝だったが、第2戦は黒星。ただ、リバウンドは比較的安定して取れているため、山形にとってはやはりリバウンドで優位に立てるかどうかがカギになりそうだ。

山形の得点源の1人、マイケル・フィンケ [写真]=B.LEAGUE


 連敗を5で止めたのもつかの間、前節は愛媛に連敗してしまった福島だが、田渡凌は第1戦で12アシスト、第2戦で8アシストと絶好調で、ラポラス・アイヴァナーカスの得点力も上がってきた。前節第2戦でようやく2勝目を挙げた岩手が1試合平均得点でリーグ13位なのに対し、福島は同失点がリーグ最多。福島が岩手のオフェンスを封じ込めるか、それとも岩手が福島のディフェンスの弱点を的確に突くことができるかという点が一番の注目ポイントとなる。

文=吉川哲彦

■B2第8節試合日程
愛媛オレンジバイキングス vs アルティーリ千葉(@松山市総合コミュニティセンター)
GAME1:11月17日(金)19時~ GAME2:11月18日(土)15時~

ライジングゼファー福岡 vs 熊本ヴォルターズ(@照葉積水ハウスアリーナ)
GAME1:11月17日(金)19時~ GAME2:11月18日(土)15時~

青森ワッツ vs 滋賀レイクス(@伊藤鉱業アリーナつがる[つがる市総合体育館])
GAME1:11月18日(土)15時~ GAME2:11月19日(日)15時~

福島ファイヤーボンズ vs 岩手ビッグブルズ(@円谷幸吉メモリアルアリーナ)
GAME1:11月18日(土)15時~ GAME2:11月19日(日)13時30分~

越谷アルファーズ vs 神戸ストークス(@ウイング・ハット春日部)
GAME1:11月18日(土)15時~ GAME2:11月19日(日)14時~

山形ワイヴァンズ vs ベルテックス静岡(@山形市総合スポーツセンター)
GAME1:11月18日(土)17時~ GAME2:11月19日(日)16時~

新潟アルビレックスBB vs バンビシャス奈良(@シティホールプラザアオーレ長岡)
GAME1:11月20日(月)19時10分~ GAME2:11月21日(火)19時10分~

この試合の他の記事

BASKETBALLKING VIDEO