2024.01.29

バスケ日本代表2連戦のチケット完売…ホーバスジャパン“再始動”に注目集まる

客席に手を振る日本代表の河村勇輝[写真]=伊藤大允
バスケ情報専門サイト

 1月29日、日本バスケットボール協会は、2月22日と25日に有明コロシアムで予定されている男子日本代表2連戦の観戦チケットが完売したと発表した。

 トム・ホーバスヘッドコーチが率いる日本代表(FIBAランキング26位)は、2月末から「FIBAアジアカップ2025予選」がスタートし、収容人数約1万人の有明コロシアムで、22日19時5分からグアム代表(同76位)、25日14時から中国代表(同29位)と対戦予定。

 2連戦のチケット販売は12日にスタートしたが、15日には25日・中国戦のチケットが完売し、この日22日・グアム戦の入場券も完売。昨夏の「FIBAワールドカップ2023」でバスケファンを沸かせた日本代表“再始動”の国内2連戦とあって、多くの注目を集めている。

 なお、今回の「チケット完売」は予約上の完売とのことで、代金の未支払いなどで一部の座席が再度購入可能となる場合もあるとのこと。

 試合の模様は、いずれもDAZNおよびTVerにてライブ配信されるほか、初戦のグアム代表戦はBS日テレ、2戦目の中国代表戦はテレビ朝日系列にて生放送される。

FIBAアジアカップ2025 予選 -Window1-
2024年2月22日(木)日本代表 vs グアム代表
2024年2月25日(日)日本代表 vs 中国代表
いずれも有明コロシアムで開催

■「FIBAアジアカップ2025」予選 出場国一覧
・グループA
タイ(91)
オーストラリア(4)
韓国(51)
インドネシア(74)

・グループB
チャイニーズ・タイペイ(78)
香港(119)
フィリピン(38)
ニュージーランド(21)

・グループC
中国(29)
グアム(76)
日本(26)
モンゴル(100)

・グループD
イラク(90)
ヨルダン(32)
パレスチナ(97)
サウジアラビア(68)

・グループE
イラン(27)
カザフスタン(68)
インド(81)
カタール(104)

・グループF
ブルネイ・ダルサラーム(145)
シリア(71)
レバノン(28)
アラブ首長国連邦(103)

※カッコ内は2023年9月20日時点でのFIBAランキング

男子日本代表の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO