2019.02.06

3ポイントコンテストの参加選手発表! カリー兄弟やノビツキー、リラードらが出場

2016年以来の参戦を決めたカリー。故郷シャーロットでどんなショーを見せてくれるか楽しみだ[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月6日(現地時間5日)、NBAは17日(同16日)にスペクトラム・センター(ノースカロライナ州シャーロット)で行われる「State Farm All-Star Saturday Night」(以降サタデーナイト)のイベントに参加する選手を発表した。

 ここでは、「3ポイントコンテスト」の出場選手を紹介していこう。
※チーム名は略称、所属と成績は現地時間2月4日終了時点

■3ポイントコンテスト出場選手
デビン・ブッカー(サンズ)
セス・カリー(ブレイザーズ)
ステフィン・カリー(ウォリアーズ)
ダニー・グリーン(ラプターズ)
ジョー・ハリス(ネッツ)
バディ・ヒールド(キングス)

1月に53.4パーセントという超高精度で平均4.2本も決めたヒールドは、今大会における優勝候補の一角だ[写真]=Getty Images

デイミアン・リラード(ブレイザーズ)
クリス・ミドルトン(バックス)
ダーク・ノビツキー(マーベリックス)
ケンバ・ウォーカー(ホーネッツ)

昨年の覇者ブッカーに加え、オールスター本戦へ出場する実力者たちが参戦

 昨年の同コンテストで優勝したブッカーを筆頭に、今年は豪華メンバーが名を連ねた。まず注目したいのは今季3ポイント成功率でリーグトップの48.5パーセントを誇るセス、2015年の王者ステフというカリー兄弟。故郷シャーロットで超絶パフォーマンスを見せてくれるのか期待がかかる。

 また、今年はオールスター本戦にも出場するリラードやミドルトン、ケンバに加えて特別枠で出場することとなった大ベテラン、ノビツキーも参戦。選手名だけを並べても十分注目に値するメンバーと言っていい。

 そのほかでは、直近6シーズンで最高となる42.0パーセントという高確率でリングを射抜くグリーン、キャリア5年目で自己最高の成功率(45.3パーセント)を記録するハリス、今季リーグ4位の成功数(183本)を記録しながら45.9パーセントという高確率を残すヒールドも参戦。

 ハイレベルな争いが期待できる3ポイントコンテストは、今年のサタデーナイトで行われるイベントにおいて、最も盛り上がることとなりそうだ。

好不調の波は激しいものの、ケンバの爆発力はリーグ有数。虎視眈々とコンテスト初優勝を狙っているに違いない[写真]=Getty Images

NBAオールスター2019のバックナンバー